中坊進二が気になるサンドイッチ


中坊進二はよくコンビニでサンドイッチ系のパンを買って食べています。
白い部分だけを切りぬいた三角の基本のサンドイッチから、
フランスパンに切り込みを入れて、そこに各種具材を詰め込んだものも好きです。
とりあえず、パンに具材を挟んで片手で持って食べられるものなら、
みんなサンドイッチと呼べると思っています。

francesand

そのサンドイッチの種類は割と王道パターン化されています。
卵、ハム、チーズ、レタス、てりやきチキン、トマト、シーチキンなどなど。
色々なものがありますよね。
ちなみに、中坊進二はイチゴやミカン、キウイ、
ヨーグルトソースといったフルーツ系は食べたことがありません。
基本的に主食としてサンドイッチを買っていますので、
そうしたスイーツ系を手に取る機会がなかったのです。

sand

サンドイッチ専門店は昔に比べてかなり数を増やしたと思います。
本格的なお店でしたら、コンビニでは決して味わえない、
様々なバリエーションが味わえます。
例えば、いま中坊進二が注目しているサンドイッチ店では
スモークサーモンとカブのソテーが挟まっています。
サーモンは割とよく見かけますが、
カブをこういった使い方するのは見たことがありません。

ローストビーフとりんごのソテーもかなり気になります。
色々なスパイスで下ごしらえがされていますので、その手間暇はかなりの物です。
あと、このお店はサンドイッチだけでなく、フォッカッチャも人気のようです。
トマト煮込みの和牛はかなり気になります。

italian