中坊進二が週休2日制の意味を紹介します


就活解禁したばかりなので「週休2日制」がトレンドに上がっています。
この意味を知らない就活生が意外と多いことに、中坊進二はかなり驚いています。
こうした情報は、中坊進二は3年次の就活セミナーで習いましたが、
今はそうしたことを教えないのでしょうか?
と言いつつ、中坊進二はこのセミナーをサボり気味でしたので、
知らない人が多くても不思議ではないかもしれませんね。
と言うか、なんで就活セミナーと選択授業やゼミを重ねるのでしょうか。
これではセミナーに参加できません。

seminor

「週休2日制」を説明するなら
「1ヶ月のあいだで、1週間に2日以上休める日が1日以上ある」ことを意味します。
休める日を端的に紹介するなら、月に6回の休日があります。
実際はもっと休みは多いかもしれませんが、土曜は毎週出社する必要があると言えます。
デパートとか飲食店とか、休日が稼ぎ時な職業でしたら、土日はまず休めません。
そして「週休2日制」は土日祝が稼ぎ時な職業に多いと、中坊進二は勝手に思っています。

calender

一方で「完全週休2日制」は、毎週必ず2日分の休日があります。
月に8〜10くらいの休日がある感じです。
そしてこれは一般的な企業で多いスタイルです。
平日働くのが主流で、土日が完全にお休みになります。
営業先も土日はみんなお休みなので、大抵の企業はその日は休日です。
ちなみに中坊進二の会社は土日祝お休みです。
その分、1日の就業時間が微妙に長いですが、
「週休2日制」のところと比べたら、大分、就業時間は短いです。