いま流行のたこ焼き酒場について考える中坊進二


「たこ焼き酒場で出されるローストビーフ丼はカレーの副産物」
これほど複雑なお店はそうそう無いと中坊進二は思います。
正直、何をメインに売っているのか見当も付きません。

roastbeefbowl

基本のメニューは店舗名にもある通り、
たこ焼きだと中坊進二は思います。
そして「酒場」とも記載されていますので、
たこ焼きを肴にお酒を飲むところと言えます。
そしてそのオツマミはたこ焼き以外にも、ローストビーフ、
アヒージョ、厚揚げの燻製などを提供しているとのこと。
そしてランチタイムにはカレーを提供しています。
そのカレーで使うお肉の余り部分がローストビーフに回されるそうです。

takoyaki

余り部分と言っておきながら、その使用量は桁違いです。
ご飯を含めた総重量1kgのお肉は正に圧巻です。
ドンブリから完全にはみ出ていて、
何でズリ落ちないのかと中坊進二には全く理解できません。
たぶん、食べている間に確実に何層も落下すると思います。
それこそ土砂災害のように崩れ落ちるのでは?

ところでたこ焼きはお酒のオツマミに合うのでしょうか。
中坊進二はあまりお酒を嗜みませんので、
正直なところ、合うのか合わないのか良く分かっていません。
普通の居酒屋でも、たこ焼きはあまり出さないと思います。
でも、よくよく考えると串焼きとか唐揚げは、居酒屋でよく見かけますね。
ポテトとかイカリングとか、割と揚げ物は多そうです。
たこ焼きはかなり手間暇かかりますので、
そういう意味では普通の居酒屋では出しにくいだけかもしれませんね。

potato

たこ焼き酒場のたこ焼きは、6個で250円です。
割とリーズナブルなので、たこ焼きだけのお客さんも多いかもしれませんね。
牛すじトマトカレーも400円という安さなので、
気になる方は是非、お立ち寄りください。